RSS
Admin
Archives

little forest

[ kobayashi ] 麻と帆布のバッグ制作販売

プロフィール

コバヤシ タカエ

Author:コバヤシ タカエ
------------------------------------
[kobayashi] 麻と帆布のバッグ制作販売。
尾道出身。東京都在住。
古いもの、自然素材、自然療法、食事、暮らしの道具など…こだわりや誠実さを感じるものが好み。住む土地は自然がたくさんでどこか故郷の尾道と似ています。
----------------------------
*電磁波対策のお話描きました。
「オールアース生活はじめました。」
下のリンクからどうぞ♪

リンク
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
フォト
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01
24
Category : おうちのこと
Theme : 家づくりブログ
Genre : ライフ


床材を何にするか…?


契約の最後の最後まで悩みました。



足場板にすると、施工費がかなり高くなるのです。

そしてほんとに隙間だらけでいいのか?

猫が吐いたら隙間に入らないか?

どんな板がくるのか?



ほんとにほんとに、迷いに迷って…最終的に、帰省に合わせて足場板のwoodproさんに行って直接お話を聞いて、実物を見てみる事にしました。


お店の内装はもちろん、足場板です。


やっぱり素敵…!



社長さんともお話させていただきました。

足場板への愛が伝わってきました!


隙間への対応や、お手入れの事、色々とお話しました。



心は決まっているのに決断できない。

決断がほんとに苦手です。



東京に帰ってから、足場板を使って建てられた、同じ設計士さんの家を見せてもらう事に。


そこは当時いろんな雑誌に取り上げられて、話題になったそうです。
うちもその雑誌を見て、設計士さんにお願いしました。


そのおうちは、ほんとうに足場板のいいところを活かした素敵なおうちでした…!


隙間も気になりませんよ~と。

そして、とにかく見た目で決めました と…!!!!


最後に足場板にしてよかったと思ってます、という言葉を聞いて
私の心も固まってきました。


家に着いてすぐに、足場板に決断したというメールを送り…


いよいよ工務店と契約、となりました。

スポンサーサイト
2012.03
10
Category : おうちのこと
Theme : 家づくりブログ
Genre : ライフ


昨日、ドアノッカーを買いました。



西荻窪にある南フランス古道具のお店Le midi




ドアノッカーを探して数ヶ月…。

なかなか好みのものが見つからずにいましたが、またちょっと画像検索してみたら見つけました!

ページに飛ぶと、こちらのお店だったという訳です。




ネットでも買えますが、やはり実物を見て買いたいから、お店に行ってみる事に。




Le midiさんはずっとチェックしていたんですが、実際にお店に行くのは初めて。

とってもセンスいいアイアンものがたくさんありました。

私好みのフレンチアンティーク。




お店のオーナーさんはアイアンものが大好きだとか。




実は、新しいおうちにインターホンを付けない予定です。




常々疑問に思ってました。




インターホンっているの??って。




というのも今のオートロックマンションに引っ越してきて

インターホンの不便さにかなりストレスを感じていました。




最初はオートロックって便利♪くらいに思ってたんですが…。



結局、ピンポン鳴らして来るのって宅急便くらい。



しかも鳴る秒数決まってて、タッチの差で出られなかった時のストレスたるや!!

3階だから追いかけても、もう走り去った後。


そして宅急便は時間指定してるから、それ以外にピンポン鳴った時の「誰だろう…」という不安さ。

いろいろと、面倒なのをなくすためのオートロックが逆に不安感を増している事実。




守ろうとするから逆に不安になるんだと気が付きました。





セキュリティで安全を確保しているのにビクビク暮らしてる人が多い気がします。

どんどん鎧を着て身動きとれなくなるみたいな…。




実際に設計段階になって、インターホンをどこに付けるか迷っていて。

キッチンと、寝室と、仕事場と…そんな風に思っていました。



でも、でも!!




なんか嫌だ!!!




寝室で寝てる時にピンポンが鳴って、出るとセールスだったりしたら蹴飛ばしたくなるに違いない。

うちは仕事柄、不規則な生活なのでこういう事がよくあるんですよね…。




寝室にインターホンあったら電磁波飛びまくって、睡眠に影響しそうだし。

それに、あの電子音が好きじゃない…。




カメラでどんな人が来てるかとか見えちゃったら、その人を恨んでしまいそう!

見えない方がよくないかな???



あれ、人の事を盗み見してるみたいで、なんか逆に心理的に良くない気がするんですよね。

                                                          
ちょうど、いろんなアンティークのお店をネットで見ていたら、ドアノッカーなるものがちょこちょこ売ってて。

なにこれ?って思ってたら、ドアに付けてトントンするやつだと。




へえーー、かわいい!って思ってたんです。 

                            


もういっそ、これにしちゃったらどうなの???

節電にもなるし、無駄な配線もいらないし、見積もり減額にもなるし。




そんな風に思い始めて、インターホンいらない!って事になりました。

                                                 
                                             
友人だけの合図を作ろうと思ってます。

それ以外は出ません!!!(キッパリ)

セールスさんごめんなさい!!!



宅急便は時間指定だから無線で飛ばせる安いピンポンを買っておいて
その日は玄関前に一応出しておこうかなと。 
                                    


そんなこんなで巡り会った、南フランスのドアノッカー♪

  

1828601602_224.jpg



あと…

  

ベル買いました!!


1828601602_253.jpg




これも同じお店で買ったものです。


友人に来てもらう時には、これを鳴らしてもらおうと思います。






コーン♪


と素敵な音がします
2012.06
02
Category : おうちのこと
Theme : 家づくりブログ
Genre : ライフ

昨日はスイッチ、コンセントなどの位置の打ち合わせでした。


細かく高さなどの位置を確認していく作業。

見た目のバランスも考慮してくれる、とっても細やかな電気屋さんです。


ほとんど、図面で書いてあるからここでいいだろ、と付けられて終わりって事が多いとか。

設計士さんがすごく褒めてました。

確かに、すごくきちんと考えてくれていて、突然の変更にも対応してくださり

ほんとうにありがたいです。



タイル割とか、柱の位置関係で付けられないとか…

ほんとうにちょっとした事で思っていたのと変更しなきゃいけなかったり。



おうちは、サッシが入ってとってもおうちらしくなってました。

DSCN0769 (800x600)


うちは合板を使わないという方針で作っているので、一枚ずつ板が貼られていて…

合板張っちゃえばポン、ポン、と簡単らしいんですが…!



ほんと、ありがとうございます!




おうちの中は杉のいい香りがします。


DSCN0773 (640x480)



リビングからキッチンを見たところ。

大きなスクエア窓です。


東南角のいちばんいい場所。


多分、野川の桜もちらりと見えるハズ!


今は窓の外に断熱材のウールブレスが見えてます。


DSCN0779 (640x480)



北のやわらかい光をとりこむトップライト。

付けてよかったです~。


DSCN0780 (640x480)



手前が作り付けのベッド。

向こう側は吹き抜けです。


ここはすごく悩みました。

吹き抜けで寝るのってどうなんだろう…とか

作り付けのベッドってどうなんだろう…とか。


でも吹き抜けはやっぱり解放感あっていい感じです。

作り付けのベッドもどうかわからないけど、下にホコリが溜まるのを避けたかったので。





DSCN0774 (800x600)



ロクショウのガルバリウムの屋根です!

ペレットストーブの煙突も見えてます。


DSCN0783 (640x480)


2F東南角のベランダ。ウッドデッキが入ります。

写真の方向の北は腰壁付けてもらいました。

東は丸見えにならないよう、隣の電柱が見えないように壁を作ってます。

なんか屋根に布団干せそう…?


DSCN0777 (640x480)


これはお風呂から見た坪庭的ウッドデッキ。

大きいサッシを入れてもらいました。


ここは最初、両開きの木製サッシの予定でしたが

予算的に木製が無理だった事と、両開きだと閉める時に網戸全開で虫が入りそうだし

そもそもサッシの両開きがイケテナイ感じだったので

普通に引き違いにしました。


DSCN0782 (640x480)



仕事場から南を見たところ。

筋交いがきっちり入っていて、コンセントの位置が限定されてしまったけど

支えてくれてるとこなので柱にはがんばっていただきたいです!


DSCN0794 (640x480)



玄関横の納戸に分電盤を置くので、そこに配線が集まってます。


ほんとに現代は配線だらけですね…!

オールアースにするとはいえ、ちょっと電磁波がどうなんだろう?と思ったり。

来週、圧をかけてアースできてるか測定するので楽しみです。


DSCN0790 (640x480)



そしてこの南側庭から見た屋根。


化粧梁がとっても素敵~~~!

昔の民家みたいで。

設計士さんらしいデザイン。


DSCN0791 (640x480)



窓枠にだけ足場板が入ってました…!


ああ、やっぱりいいわ~~~。

板だけ見ると、なんとまあボロボロの板………

と、ちょっと心配になるんですけど(笑)


こうやって家の一部になると、不思議といい感じなんですよね。


手前の欠けてるとことか、とっても好みです。

思わずナデナデしてしまいました。



ああ、ほんとに家が建っている…!




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。