RSS
Admin
Archives

little forest

[ kobayashi ] 麻と帆布のバッグ制作販売

プロフィール

コバヤシ タカエ

Author:コバヤシ タカエ
------------------------------------
[kobayashi] 麻と帆布のバッグ制作販売。
尾道出身。東京都在住。
古いもの、自然素材、自然療法、食事、暮らしの道具など…こだわりや誠実さを感じるものが好み。住む土地は自然がたくさんでどこか故郷の尾道と似ています。
----------------------------
*電磁波対策のお話描きました。
「オールアース生活はじめました。」
下のリンクからどうぞ♪

リンク
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
フォト
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.01
07
CM:0

11:11
こんばんは!
最近は、試作の日々です。

そんなわけで、なかなか創作活動のご報告ができないので…アトリエやお気に入りの道具などの紹介をしていこうかなと思います。

このブログの最初の方は、おうちや暮らしの道具などの紹介をしていたのですが
引っ越しや何やらでなかなかそういった記事も書かなくなっていました。

いい機会なので、ちょっと原点に戻って…!

もうずいぶん前から、暮らしの道具は、気に入ったものを妥協せず厳選して買うようにしています。

創作のための道具もそう。

昔はもちろん、本当はあれが欲しいけど…こっちの方が安いから…という選び方をしていました。
いつだったか、作家さんのつくったうつわなどの雑貨店へ友人と行って静かな衝撃を受けて以来、作り手の意志のこもったモノへ目がいくようになって。
それから少しづつ、気に入ったものを集めるように。

現在はいわゆる「作家もの」を超えて、アンティークや古道具と呼ばれる、物語を感じるような長く受け継がれてきたものにも心動かされるようになり、気に入って使っています。

そんな私の好みの集大成として、今のおうちづくりがあり、生活があります。

そして今のアトリエは、こんな感じで落ち着きました。

12508785_978382975567721_357141084753683552_n.jpg

アンティークの引き出しや、箱、時計。

古いものだけじゃなく、新しいものも使っています。
そのどっちよりでもない「加減」が分かるまで試行錯誤していましたが、やっと自分の中で落ち着いてきました。

こんな感じのアトリエで、日々制作にはげんでいます。

4畳ちょっとのウォークインクローゼットの一角。
お気に入りのお洋服や、道具、雑貨に囲まれて作品がうまれます。


net shop 「cotoline」 → 


ハンドメイドバッグ ブログランキングへ 
↑ ポチッとクリックお願いします♪↑
スポンサーサイト
2016.01
10
CM:0

11:11
今日は新月です。
小さい頃から、夜空を見上げるのが好きでした。

月や星をじっとみていると、普段忙しく働いている頭が空白になる感じ。
毎日見え方が変わる月。今日はどんなかな?と見るのが私にとってはあたりまえの事。

天体や宇宙のことを考えるのが好きで、宇宙の果てを考えてはわからなくなり(笑)
そのまま眠りについていました。
宇宙の果てについては、今は自分なりに答えをみつけました。
語ると長くなるのでここでは書きません!


さてさて、昨日も試作してました。

新しい布で、新しい形をつくっています。
ここはもうちょっと太くした方がいいかな? ここはもうちょっと下? など、細かく納得がいくまで何度もつくっています。

そんな私のお気に入りの道具シリーズ!



ファーマーズテーブルで購入した羊毛のピンクッション。

このまるい形と手触り、色がとても素敵で、並んでいるとついつい見つめてしまいます。

ファーマーズテーブルさんは表参道時代からよく通っていて、恵比寿に移転されてからもちょくちょくおじゃましてます。
イベント時のアルミフックもこちらでそろえました。
その他、時計やうつわなどもここで買ったもの多し。

ヴィンテージものもあったりして、まさに私好みのお店です。

このピンクッションも、グリーンのものはオープンした頃の表参道時代、ブラウンは最近購入したもの。
マチ針と縫い針、分けて使ってます。

ピンクッションの中には油が抜けきっていない羊毛を入れているので針がさびにくくなっているそう。

刺しやすいし、抜きやすいし、大きいので使いやすくてお気に入りです。

マチ針は、ちょうどバッグをぐるりと縫う時に必要な数を刺してあります。
グリーンの方は、ミシン針の11号、14号、16号、クロスステッチ用の針。
作業効率も考えて、余計なものは出さないようにしています。

このふたつのピンクッションを見るたびに、ほっこりした気持ちに。

ちょっとした作業中の癒しになっています。


net shop 「cotoline」 → 



ハンドメイドバッグ ブログランキングへ 
↑ ポチッとクリックお願いします♪↑
2016.01
13
CM:0

10:40
試作と打ち合わせの日々は続いております。

でも今日はちょっと息抜きでお出かけ。
また記事にしようと思います。

さて、お気に入りの道具シリーズ!

制作に必要な資材を入れておくものも、やっぱり気にいったものを使いたいな、と
10年前くらいに揃えたトタン缶。



松野屋さんのものです。

リネンの糸やコード、細かいパーツやらを収納。

これ、大小たくさん買って、中くらいのものは米びつにしたりもしてます。

無造作に置いていても絵になるからありがたい!
蓋を開けるたびに、かわいいなあ~と、気持ちがほっこり。

もう何個か揃えたいなあと思ってます。


net shop 「cotoline」 → 


ハンドメイドバッグ ブログランキングへ 
↑ ポチッとクリックお願いします♪↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。