RSS
Admin
Archives

little forest

[ kobayashi ] 麻と帆布のバッグ制作販売

プロフィール

コバヤシ タカエ

Author:コバヤシ タカエ
------------------------------------
[kobayashi] 麻と帆布のバッグ制作販売。
尾道出身。東京都在住。
古いもの、自然素材、自然療法、食事、暮らしの道具など…こだわりや誠実さを感じるものが好み。住む土地は自然がたくさんでどこか故郷の尾道と似ています。
----------------------------
*電磁波対策のお話描きました。
「オールアース生活はじめました。」
下のリンクからどうぞ♪

リンク
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
フォト
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07
19
Category : おうちのこと
Theme : 家づくりブログ
Genre : ライフ
玄関入って見える風景。

DSCN0914.jpg


小上がりの和室です。

畳はまだなので雰囲気わからないけど、とっても良い感じです。



お次はキッチン。


DSCN0915.jpg


タイルがまだだから、これまた雰囲気変わってくるかな???



こちらは階段!

DSCN0920.jpg


右の柱は猫の爪とぎになる予定です。

何を巻こうかなあ…!

キャットタワー的にステップも付ける予定。



階段の1段目はラウンドしててお気に入りです。

DSCN0919.jpg


この和室と階段、リビングにおさまるペレットストーブが、うちの特徴的なとこに仕上がってると思います♪




これは…和室上の吹き抜け。

DSCN0921.jpg


向こう側は寝室です。


ほんとは引き戸が付く予定でしたが、予算の都合であきらめてます!!

さてはて、吹き抜けの寝室の使い心地はいかに!?

まだここに手すりが付く予定です。



2Fの洗面所。

DSCN0927.jpg


でっかい病院用流し!

ちょっとした洗濯とか染み抜きとか出来るから、これにしました。

ここもまだ鏡とか水栓とか棚とか付いてないからもっとよくなるかな。



吹き抜けを寝室から見たとこ。

DSCN0930.jpg


手前の立ち上がりは、作り付けのベッド。

クイーンサイズより大きいらしい…。

バグア風水を取り入れ、運のいいサイズにしたらこうなりました。




こちらはお風呂から見た風景。

DSCN0929.jpg


空が見える…!!

星とか月とか見えるかなーーー!楽しみ。

まだウッドデッキが入ってないから、これまた雰囲気変わりそうです。



しかし…写真って広く見えますね。

実際はもっとコンパクトな印象です。


ここにペレットストーブ入ったらどうなるのか…!?



まだまだ、竣工までがんばらないと!



床のサンディングとオイル塗りが私を待っています。
関連記事
スポンサーサイト
2012.07
24
Category : おうちのこと
Theme : 家づくりブログ
Genre : ライフ
施主検査を8月1日にひかえ、現場は大急ぎで工事が進んでいます。

先日はタイルが貼られていました。

120723_141555 (600x800)



実はキッチンは色んな問題が出てきて、ほんとうに苦労しました。

もうダメかも知れない…とかなり落ち込んだりしてました。


天井高が設計より7㎝下がってしまった事で、クックフードルがかなり下になってしまい
夫の頭がぶつかってしまうという事態に。

でもこれ以上は上にできないと言われ、泣きそうになりつつ、設計士さんに気持ちを吐露したら
工務店さんもがんばって見直してくださり、なんと上に出来ると…!


そして写真のように標準よりは高めですが、夫の頭はぶつかる事はなくなりました。

下から181㎝の所にスイッチがある感じです。

ひとつ前の記事の写真より上に上がっているのが分かると思います。
アジャスターを外しました。

私の手も届くし、一件落着…と思っていたら。



次の日現場にこっそり行ってみたら、タイルが早速貼られていました。


しかし…


お願いしていたタイルと違う………。



見積もり段階で、減額案を出していって、タイルも㎡990円の安いものに変更していました。

でもこの安いタイルがかわいくて気に入っていたんです。

モザイクタイルよりは大きくて、普通のタイルよりは小さい、絶妙な大きさのマットな白。

サンワカンパニーのものです。


でも貼られてたのは、減額案の前に出していた、同じくサンワカンパニーのプチメゾンというタイル。

こっちの方が、㎡4900円と高いんですけどね…!


ずっとイメージしてきたものと違ってて、かなりショックでしたが、このタイルも元々は自分で選んでいたものだったので、見た目が悪いわけじゃないんです。


でもでも、減額の時にどのタイルにするか、ほんとうにこれでいいのか?
悩みに悩んで決めていたのに、またこのタイルをはがして注文どおりのものに変更するかどうかでまたもや悩みに悩んでしまいました。

時間がどんどん過ぎていく…!


悩んだ末、この貼ってあるタイルのままにする事にしました。


ウォルノットホワイトのタイルだったら、どんな感じだったのかな…?

ちょっと思いは募ります。


安いタイルが高いタイルになったんだからいいじゃない?って感じかと思うんですが

やっぱり私は、自分のイメージしてたもの、お願いしてたものと違うのはショックなのでした。


もう少ししたら気持ちも落ち着くと思います。
2012.07
24
Category : おうちのこと
Theme : 家づくりブログ
Genre : ライフ



表札をアイアンで作る事にしました。

どこに発注するか…色々とネットをぐるぐるして探し出したのが「小宮製作所」さんの表札。



ブログを拝見していると、とにかく鉄、仕事への愛を感じます。

だから日々進化されている様子がわかるのです。


作っているものは違っても、同じクリエイターとしてとても共感できる。


お客さまの希望を再現しつつ、クリエイターとしての表現も忘れない…。

見習いたいです。


うちの表札もブログにUPされてました!


ほんとうに、すごく難しい注文をしたにもかかわらず、臆する事なく製作してくださいました。


出来上がりが楽しみです!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。