RSS
Admin
Archives

little forest

[ kobayashi ] 麻と帆布のバッグ制作販売

プロフィール

コバヤシ タカエ

Author:コバヤシ タカエ
------------------------------------
[kobayashi] 麻と帆布のバッグ制作販売。
尾道出身。東京都在住。
古いもの、自然素材、自然療法、食事、暮らしの道具など…こだわりや誠実さを感じるものが好み。住む土地は自然がたくさんでどこか故郷の尾道と似ています。
----------------------------
*電磁波対策のお話描きました。
「オールアース生活はじめました。」
下のリンクからどうぞ♪

リンク
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
フォト
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.01
20
CM:0

12:11
Category : 日記
本日2本目の記事です。 【その3】のつづき…

内宮→おかげ横丁をひとまわりしてから、そのまま歩いて猿田彦神社へ。

12507494_801538159968629_6673348132114228165_n.jpg

私も主人も、猿田彦神社が一番好き。
なんか雰囲気が明るくて、猿田彦さんの奥様、さるめ神社がまたいい感じなんです。

8484_801538146635297_2056247838946807610_n.jpg

猿田彦さんは先導をとる「みちひらき」 さるめ神社は天の岩戸を開けさせたと言われている天宇受売命が祭られています。
最近は芸能の神様という事で、芸能人の方がたくさんお参りに来られるようです。

やはり主人も私も芸事、クリエイティブなお仕事なので、この雰囲気が合うのでしょうか?
今回は、猿田彦神社とさるめ神社に行きたくて突然計画した伊勢でした。
伊勢神宮ではお願いごとや私事を祈る雰囲気ではないのですが、ここではなんだか味方してくれているような感じなので
お仕事がんばりますのでみちひらきをよろしく!みたいな気持ちで手を合わせています。
もちろん私は、現在計画中のバッグブランドの事をお祈りしました^^



そして、今回おもしろかった出来事。

12400611_801538269968618_8566408286790904358_n.jpg 12512705_801538286635283_2543173646563899137_n.jpg 943823_801538316635280_3560541168842564230_n.jpg

入口の池で、鯉が滝行をしていました(笑)
眉間の部分にずっと流れ落ちる水を当ててるんです。今もやってるんでしょうか?気になります。

そして。

初めて猿田彦神社に行った時は、まだものすごいパワースポットブームが来る前だったのであまり情報がありませんでした。
二度目の時にはパワスポブームも最高潮くらいの時で、調べてみると色んな情報が出てきたんです。
私の欲しかった情報は、神社の成り立ちや周辺に祭られているものの事。

猿田彦神社には、本殿の手前になにやら八角形の石があります。
それは何を意味しているんだろう?と、調べたら…

方角を刻んだ石・古殿地(こでんち)にお願いごと別の順番に触れる

という情報が出てきました。

ふーん… と、その時は思いつつもスルー。
三度目に行った時、なんとなく思い出して時間もあったし、それをやってみました。

そして今回。

その古殿地に… お金がいっぱい乗っている…!
せっかくの干支の文字が見えなくなっており、触れようにも触れられない。
ま、まあ、チラリと見えている文字をじっくり見てやってみようという事になり、やり方を検索したら…… …

猿田彦神社公式ページがヒットしました。 →  

以下、公式ページより転載
-----------------------------------------------------------------

当社の境内にあります【方位石】をご紹介します。

昭和11年まで御本殿があった跡地に、八角で方位が刻まれている石柱があり
刻まれている方位は『十干十二支(じゅっかんじゅうにし)』で記されています。
猿田彦大神様が長くご鎮座されていた神聖な場所として、多くの方々が石柱を触られています。

当社で定めた触り方はございませんが、
風水の方位・インテリア学の第一人者Dr.コパさんによりますと・・・


仕事運「亥→卯→未」 金運 「巳→酉→丑」 家庭運「申→子→辰」 人気運「寅→午→戌」
上記のように触る順番を紹介されていて、実践されている方が多いようです。

--------------------------------------------------------------------------

私はこれを見て爆笑してしまいました!

他ではあたかも、猿田彦神社で定められたやり方のように紹介されており、それをみんな実践している。
それが…… コパさんかいな!!! と(笑)
そして、さらに今年はたくさんお金が乗っており、そこに賽銭をすると何かいいことがあるかのようになっている。

実際、私達がそこに立っていると、ツアーで来たご年配の方々がワイワイとやってきて
「なんやねん?ここにこうすると何があるん?」 と言いつつ、財布からお金を取り出していました。
何かも分からないのに、みんながやってるからいいものに違いない、みたいな感じでお金を置いて行くんですね。

こうやって、いろんな風習って出来上がっていくんだろうな…と思いました。
だから本当のこと、本質のことって、時代とともに変わってしまってるんだろうな…と。

こんな事がありつつ、猿田彦神社を出発し、最後の月読宮へ歩いて行き… 特急で名古屋へ。

最後に山本屋総本店の味噌煮込みうどんを食べて帰るのが定番です。

12507408_800719606717151_7093789205400313978_n.jpg

ここの味噌煮込み、本当においしいのですが… 写真映えしないのが難点です。
卵も入ってるんですが沈んでます。
写真は微妙ですが、おいしいのでオススメですよ!

長くなってしまいましたが、おつきあいありがとうございました。
さて、試作のバッグ制作に戻ります。


net shop 「cotoline」 → 

 
↑ ポチッと応援クリックお願いします♪↑

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。