RSS
Admin
Archives

little forest

[ kobayashi ] 麻と帆布のバッグ制作販売

プロフィール

コバヤシ タカエ

Author:コバヤシ タカエ
------------------------------------
[kobayashi] 麻と帆布のバッグ制作販売。
尾道出身。東京都在住。
古いもの、自然素材、自然療法、食事、暮らしの道具など…こだわりや誠実さを感じるものが好み。住む土地は自然がたくさんでどこか故郷の尾道と似ています。
----------------------------
*電磁波対策のお話描きました。
「オールアース生活はじめました。」
下のリンクからどうぞ♪

リンク
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
フォト
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.11
02
CM:0

20:28
Category : おうちのこと
キッチンはすべて造作です。

設計段階で、どうすれば使いやすくできるか…と、かなり考えました。

そんな時、本屋で偶然見つけた石黒智子さんのキッチンの本。


かなり興味深い事が書いてあり、やはり女性はみんなキッチンをどうするか?
こだわりがあるんだなあ…と思いました。


石黒さんのキッチンにかなり衝撃を受けた私は、色々と参考にさせていただきました。


まず…


DSC02066.jpg

ダブルシンクで、右側に水切りかごを入れて使うという事。

これは本当に便利です。
私は食器は自分で洗いたい…というか、木の器とかも多いので
食器洗い機はいらないなあ…と思っていました。

それに、食洗機を洗うという作業を考えると億劫で…。
どんな便利な道具も掃除が必要。
掃除機の掃除とか…なんか矛盾してますよね(笑)


水切りかごに、食器をたくさん積むのが結構好きです。

シンクの隣に、同じ高さで水切りかごがあるのはすごく使いやすい。
オススメです!


そして。


シンクの高さは90㎝にしました。

最後の最後までほんとに悩んだ箇所でしたが、これもやっぱり大正解でした。

シンクが入った時は、すごく高いな…大丈夫かな??
と心配でしたが、実際使ってみると、身長155㎝の私でも違和感なく使えます。

178㎝の主人も使いやすいようです。


ステンレスの仕上げは鏡面仕上げです。

ヘアライン仕上げよりも汚れが付きにくく、サッと拭くだけでピカピカ。
これも石黒さんの言う通りでした。


ここまでは石黒さんの本を参考にしたのですが…


うちは、コンロをシンクより10㎝下げて80㎝にしました。

DSC01903.jpg

この写真で段差がわかるでしょうか?

ここも最後まで悩みに悩み…時間切れで(笑)もういいや!
と80㎝にしたのですが、やっぱりこれも正解でした。

鍋の中も見やすいし、鉄のフライパンも低い方が持ちやすくて
手首が痛くならなくなりました。

換気扇のクックフードルもかなりいい感じです。

リンナイのデリシアグリレも。
これはまた別記事にしようと思います。


あとは…

DSC02064.jpg

水栓も最後まで悩んで…結局、カクダイのレバーハンドル水栓に。

これもまた大正解で、かなり使いやすい!

軽く右に押すだけで水が出るし、水とお湯を分けた事で
水が使いたいのにお湯が出る…というストレスもなく
私が洗い物をしている時に主人がお湯を沸かしたい時でも
浄水の方が使えるので便利。

これも私の目論み通りでした。


キッチンは少し意思疎通が出来てない部分もあって、打ち合わせ通りじゃない所もあるのですが…(涙)
まあでも、その他は満足しています。

ほんとうに決めるまでが大変だったけど、考え抜いてよかったなと思ってます。


そうそう、キッチンもオールアースしてもらってます。

最終検査の時に、冷蔵庫をアースしてもらって数値が激減した時は感動しました。


見えないけど、大事な部分です。


スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。