RSS
Admin
Archives

little forest

[ kobayashi ] 麻と帆布のバッグ制作販売

プロフィール

コバヤシ タカエ

Author:コバヤシ タカエ
------------------------------------
[kobayashi] 麻と帆布のバッグ制作販売。
尾道出身。東京都在住。
古いもの、自然素材、自然療法、食事、暮らしの道具など…こだわりや誠実さを感じるものが好み。住む土地は自然がたくさんでどこか故郷の尾道と似ています。
----------------------------
*電磁波対策のお話描きました。
「オールアース生活はじめました。」
下のリンクからどうぞ♪

リンク
カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
フォト
月別アーカイブ
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12
18
CM:0

22:28
Category : おうちのこと
先日、階段の手すりがつきました。


なんと、この1年半…手すりなしの状態で階段を使っていたんです。

手すりがなくても大丈夫なのですが…やっぱり、降りる時に少し心もとない感じ。


でも、どんな手すりを付けるか決まらない…。

アイアンがいいけどどこにお願いしたら…。


そんな時、はけのご近所「カヌー犬ブックス」さんに、小林さんちに似合うものを作る関田くんという友人がいる…と、紹介されました。

HPを見てみると、ほんとに私好みの作品を作っていらっしゃる方でした。

関田さんのHP http://sekita-w.com/

関田さんにお願いしようと決めていましたが、なんやかやと伸び伸びになっていました。

今年も終わりに近づき、やり残したことをやっておきたい…という事で、やっとこさ連絡をとって手すりを作ってもらう事に。


打ち合わせをして、アイアンのシンプルなものに決定。

古材との組み合わせや、少しデザインのあるものに…とか考えたのですが、やはりシンプルなのがいいかなと。


そして出来上がったのがこちら…。

R0011450.jpg R0011453.jpg R0011449.jpg

猫の写真ではありません。あくまで手すりの写真です!
新しい手すりに興味津々のラテ…。
きなこは、この後、背伸びして手すりをチョイチョイつついていました。猫って新しいものが大好きですよね。

3枚目は取り付けて下さってる関田さん。

R0011457.jpg R0011458.jpg

細いシンプルなアイアン。

蜜蝋仕上げで、手触りがやわらかいのです。


シンプルなのに作家性が出るのって不思議ですよね。

関田さんのエッセンスが入っているんです。


シンプルすぎて誰が作っても同じと思いきや、そうではない…。


うちの足場板と漆喰の壁にアイアンが入る事で、不思議な調和が生まれました。


関田さんにお願いしてよかったです!

紹介してくださった、カヌー犬の幸田さんにも感謝☆


今日も訪問ありがとうございました^^

***************************************************

cotoline OPEN!  http://cotoline.thebase.in/
夫の新連載 セーラー服ときどきエプロン マンガボックス無料で読めます♪ クリック→ 

↓ 応援ありがとうございます♪ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ




スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。